コンテンツへスキップ

回転数

回転数は飲食店などの売上を構造化する際によく出てくる要素の一つ。
「店の座席数に対してお客さんが何回入れ替わったか」を示す指標。

具体例:客席数が10席であり、1日に60人来店した場合、回転数は6回となります。